整形外科・リウマチ科

整形外科

整形外科は外傷(骨折・捻挫)、慢性疾患(腰痛・膝痛や関節リウマチ)など関節や運動器の疾患を幅広く診療します。

当院は、地域のかかりつけ医として、薬や注射、リハビリテーションなどの治療を行います。
痛みの原因は多様で、ストレスがあると実際以上に痛みを強く感じてしまうことがわかってきています。体の痛みを取るだけでなく、ストレスを軽減させることで痛みが改善することもあります。病気の治療だけでなく、心の安らぎも提供できる医療機関を目指します。
一方で、手術が必要なことがあります。その場合、連携する病院にご紹介することで、適切な治療を提案します。

リウマチ科

リウマチは関節の痛みや腫れが持続、徐々に関節を壊す病気です。

関節リウマチの治療は最近10年ぐらいでとても進歩しています。以前は関節リウマチと診断されたら、関節が徐々に変形するのは仕方ないものと思われていました。しかし、現在は病気になっても早い時期に診断し、すくに治療を開始することで、関節の変形を防ぐことができるようになってきています。リウマトレックス、生物学的製剤といった抗リウマチ薬を積極的に用いることで関節の破壊を予防するのが現在の治療です。
日本リウマチ学会専門医として、リウマチ診療の一端を担います。

関節リウマチ