当院について

院長あいさつ

武田明
院長 武田  明

このたび、縁あって丸山整形外科クリニックを継承し、武田整形外科クリニックとして開院させていただきました。私は郡山市で育ち、福島県立医科大学を卒業、同大整形外科で研修し、県中地区では国立郡山病院、総合南東北病院、および公立岩瀬病院に勤務してきました。
外傷やスポーツ障害、腰痛・膝痛に加え、骨軟部腫瘍や癌の転移など他科と重複する疾患を多く経験してきました。近年、痛みは体の不調によるだけでなく、ストレスが痛みを増悪させることがわかってきています。体の治療はもちろん、心もケアできるようこころがけます。
丸山先生の信念を受け継ぎ、地域の皆様に貢献できるよう努力していく所存です。末永くよろしくお願いいたします。


資格

日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医・リウマチ医・リハビリテーション医

院長略歴

昭和57年……郡山市立安積中学校卒業
昭和60年……福島県立安積高等学校卒業
平成4年……福島県立医科大学卒業・福島県立医科大学入局
平成8年〜9年……国立郡山病院勤務
平成17年〜23年……総合南東北病院整形外科医長
平成23年〜27年……公立岩瀬病院整形外科部長